◆プロテクションフィルムについての情報が満載

プロテクションフィルムがあると安心な理由

プロテクションフィルムがあると安心な理由 プロテクションフィルムをクルマのボディに施工することによって、どんな安心を手に入れることができるのでしょうか。
一番大きいのは、ボディを傷や汚れから守ることができることです。
走行中に前方にトラックなどが走っていると、タイヤが小石を巻き上げて飛んでくることがあります。
運が悪くクルマのあたってしまうと、「コン」と音がして小さな傷がついてしまいます。
ところが、プロテクションフィルムを貼っていれば、飛び石があたる衝撃を吸収分散させることができ、ボディに傷がつくのを防ぐことができるのです。
また、鳥の糞や紫外線などによる塗装の劣化を防ぐにも効果的です。
プロテクションフィルムは簡単に剥がすことができ、剥がせば元の状態に戻すことができます。
もし新車のときに施工すれば、新車ボディに戻すことができるので、買取の際には査定額のアップが期待できます。
つまり、プロテクションフィルムの副産物として買取価格も安心できると言えるわけです。

複雑な形状にも施工出来るプロテクションフィルムの利点とは

複雑な形状にも施工出来るプロテクションフィルムの利点とは 車は、曲線を描いていたり複雑な形状となっています。
そんな、車のボディーを保護する目的で施工するのが、プロテクションフィルムです。
プロテクションフィルムは、特殊なフィルムで塗装面の上から張る事で汚れや紫外線、傷付きなどから守る事が出来ます。
伸縮性があるため、複雑な形状や曲面にも張り付けられます。
ドアノブの部分やバンパーなどにも施工出来るため、現在人気のカーコーティングと並んで需要が高まっているのです。
塗装面は、紫外線を浴び続けたり、黄砂や土埃などで汚れたり劣化が進みます。
飛び石や擦り傷なども塗装膜を傷付ける要因となります。
出来る限り新車のような外観で乗り続けたいため、プロテクションフィルムを施工すると長く綺麗なボディーを維持出来るのがメリットです。
プロテクションフィルム自体は、何度も張替えが可能なため、年数が経過したり傷や汚れが酷くなった時には、容易に張替えられます。
難しい形状にも対応出来る便利なフィルムです。

新着情報

◎2020/11/27

コーティング済みでも対応可能
の情報を更新しました。

◎2020/8/20

プロテクションフィルムの目的
の情報を更新しました。

◎2020/7/14

フィルムと言えばXPEL
の情報を更新しました。

◎2020/05/29

サイト公開しました

「車 安心」
に関連するツイート
Twitter